MESSAGE

電子技術研究部公式ウェブサイト

MESSAGE

将来電子技術研究部に入部したい人へのメッセージを掲載しています。

顧問メッセージ

まず,はじめにお断りをしておきます.「志望理由」がある生徒のみ入部を許可しています.「これをやりたい」「これが好き」「これを研究したい」「こういうのを開発したい」などなど,「ただなんとなく入部してみたい」,という生徒には入部をご遠慮願っています.「研究と貢献」「感謝と献身」という部活理念に賛同し,さらに,「自らの強みを身につけるために努力をする人」,「国家資格への取得を積極的に行える人」に来てもらいたいです.顧問らは,そのために全面的にバックアップしていきます.君たちの「やりたい」を全力で応援したい,と考えています.

部長メッセージ

はじめまして。電子技術研究部部長の阪東和輝です。

電子技術研究部では自分の「やりたい」を部員それぞれが行っています。是非、自分が研究したいこと・学んでみたいことがあれば入部してください。

電技研は「研究と貢献」「仮説と検証」「先輩から後輩へ」の3つの部訓を掲げています。部員はこれらを常に意識し活動を行なっていますので高い意識を持って来ていただけると、とても嬉しいです。

入部を希望をする人で「ロボット触ったことがないんだけどなぁ」「やってみたいけどできるか不安」など心のなかで思っているかもしれませんが、大丈夫です。我々高2も入部当初は心配ばかりでした(笑)。先輩が必ずサポートし、技術向上に繋げていきます。

電技研には、部訓でもある「先輩から後輩へ」という、いわゆる”伝統”があります。当たり前ではありますが、これは電技研の強みでもあるので、入部希望者は安心して先輩の背中についてきてください。

入部をお待ちしております。

お使いのブラウザはサポートされていません。

詳しく見る